Colors of Asia 2019 シンポジウム&上映会

HOME  >>  Colors of Asia 2019 シンポジウム&上映会

アジアを語ろう! 
Panel Discussion&Screening開催

アジアと日本の映像制作者がコラボしてドキュメンタリーを作りました。
一堂に会して「アジアを語ろう」をテーマに熱く議論します。

シンポジウム

日 時:11/4日(月) 16:00〜18:00
場 所:JA共済ビル カンファレンスホール (東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル 1F)
入場無料

登壇者

インド/ベトナム/マレーシア/フィリピンの製作者
芹田 洋(グループ現代)
長塚 洋(インプレオ)
田辺アーノルド裕美子(デジタルSKIPステーション)
荒井琢呂(TBSスパークル)

ゲスト

サヘル・ローズ 
タレント・女優

サヘル・ローズ
1985年イラン生まれ。8歳で来日。日本語を小学校の校長先生から学ぶ。舞台『恭しき娼婦』では主演を務め、映画『西北西』や主演映画『冷たい床』はさまざまな国際映画祭に正式出品され、最優秀主演女優賞にノミネートされるなど、映画や舞台で女優としても活動の幅を広げている。第9回若者力大賞を受賞。国際人権NGOの「すべての子どもに家庭を」の活動で親善大使を務めている。

安田菜津紀 
フォトジャーナリスト

安田菜津紀
1987年神奈川県生まれ。Dialogue for People所属フォトジャーナリスト。16歳のとき「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で難民や貧困、災害の取材を進める。東日本大震災以降は、陸前高田市を中心に被災地を記録し続けている。著書に『写真で伝える仕事―世界の子どもたちと向き合って』(日本写真企画)、他。上智大学卒。現在TBSテレビ『サンデーモーニング』にコメンテーターとして出演中。

上映会

日 時:11/5(火) 19:30〜22:00 4作品連続上映
場 所:Nagatacho GRiD 1F(東京都千代田区平河町2-5-3 )
入場無料

【上映予定】
19:15 開場
19:30 - 20:05 (上映25分+QA 10分)「アチェ州の歌姫たちの戦い/SONGBIRDS OF ACEH」
20:05 - 20:40 (上映25分+QA 10分)「サーカス まだ見ぬ母へ/A STAR FROM NOWHERE」
20:40 - 20:50 休憩
20:50 - 21:25 (上映25分+QA 10分)「裸足のストライカー/The Boy with No Shoes」
21:25 - 22:00 (上映25分+QA 10分)「スラムドッグ・アクター/SLUMDOG ACTOR」

上映作品

マレーシア「アチェの歌姫たちの戦い」 
The Songbirds of Aceh

マレーシア「アチェの歌姫たちの戦い」
もしも貴方の声が罪だったら?黙っていますか?それとも叫んで訴えますか?物語はインドネシアでここだけ、女性を厳しいイスラム教の戒律で縛っているアチェ州が舞台。服装規定や門限に加え、女性の声は謙虚さを表わすべきものだからと沈黙を強制される中、10代の女性合唱団がムスリム芸術大会で、歌声を通して年齢や男女差別、イスラム過激主義に挑戦する。もし優勝すれば、初めて堂々と村の外に出ることができるのだ。彼女たちの大冒険を追う。

ディレクター Aminda Faracilla OMAR
日本側プロデューサー 田辺アーノルド裕美子(デジタルSKIPステーション) 

ベトナム「サーカス まだ見ぬ母へ」 
A STAR FROM NOWHERE

インド「サーカス まだ見ぬ母へ」
ベトナムで暮らす12歳のコイは、出生と同時に両親に捨てられた。コイの夢はサーカスパフォーマーになり、両親に自分を見つけてもらって一緒に暮らすことだ。来年にはサーカス学校に出願するつもりでいる。入学には、小学校の卒業試験に合格した上で出生証明書が必要だが、コイにはない。出生の証を持たない少年は、生まれて初めて遭遇する困難を克服し、夢を叶えることができるだろうか。

ディレクター  Nguyen Nhat DUY
日本側プロデューサー 長塚 洋(インプレオ)

フィリピン「裸足のストライカー」 
The Boy with No Shoes

フィリピン「裸足のストライカー」
15歳の少年カノの夢は、母国フィリピンのサッカー代表選手になってW杯に出場すること。スパイクすら買えないけれど、誰にもその夢は止められない。両親もアスリートだったが大成できなかった。奨学金をもらい、マニラの強豪校でサッカーに打ち込んでいたカノだが、ある日、選手生命を脅かす大ケガを負ってしまう。家族はサッカーを続けるべきか止めるかでもめ、バラバラに。しかしカノは家族の誇りをかけ、夢を追う覚悟を決める。

ディレクター Baby Ruth Quinones VILLARAMA
日本側プロデューサー 荒井琢呂(TBSスパークル) 

インド「スラムドッグ・アクター」 
SLUMDOG ACTOR

インド「スラムドッグ・アクター」
インドの夢の都市ムンバイでスターダムに登る困難な道のりを紹介する。ダラヴィ・スラム出身の俳優たちは悲惨な状況にあるが、いつかは「スラムドッグ・ミリオネア―」や「サラーム・ムンパイ」のような映画やボリウッドの商業映画に出演するという夢がある。大きなチャンスはこないと分かっている子たちがいる一方、諦めたくない子たちもいる。自分の才能だけで世界を制覇しようとする子供たちの物語。

ディレクター Ishani DUTTA /
日本側プロデューサー 芹田 洋(グループ現代)