募集要項 募集要項

HOME  >>  企画募集  >>  募集要項

Tokyo Docs 2018 ピッチング企画募集要項

応募締め切りは2018年7月31日(火)です。
2018年5月
Tokyo Docs 実行委員会
1.募集企画
国際共同製作をめざす新規のドキュメンタリー企画。
企画段階での提案が基本ですが、自国内で放送済みの映像素材を一部使用して、追撮、再構成するリメイク提案も可能です。
完成番組の海外販売、フォーマット権の販売は対象としません。
どのような企画が相応しいかについてのアドバイスはTokyo Docsのウェブサイトに掲載されています。
2.ジャンル
時事問題、社会問題、歴史、自然科学、紀行などの単発もしくはシリーズのドキュメンタリー。ただし観光案内的な旅ものは除きます。
3.応募資格
過去にテレビ番組(ドキュメンタリー)を制作した経験がある映像製作会社もしくは個人。原則として日本またはアジアに在住する制作者、または、日本またはアジアに関する企画を提案する制作者が対象です。
個人で応募する場合は、過去の作品歴と推薦状を添付してください。
放送局に所属する制作者は、原則として製作会社と連携して応募してください。
4.企画応募方法
企画応募フォーム(5月末までにHPで公開予定)に必要事項を記入のうえ、必要な写真データとともにオンラインでご応募ください。E-mailもしくは郵便での応募は受け付けておりません。
日本語、英語、または日本語と英語の併記でご応募ください。
必要事項が記入されていない、制限字数を超えている、あるいは必要な写真などが添付されていない応募は受け付けません。
企画応募フォームの記入に役立つさまざまなヒントを記載した企画応募フォームの書き方をご参照ください。
5.主な記入項目および添付画像データ

企画タイトル

海外では、一般にサブタイトルをつける習慣がありません。副題なしの簡潔なタイトルをご記入ください。

単発・シリーズの別、内容時間

ログライン

日本語40字・英語120字以内(スペース、句読点を含む。以下同じ)

シノプシス

日本語200字・英語600字以内

詳しい説明

日本語600字・英語1800字以内

トレーラーの有無、アクセス先URL

制作予算

概算総額、資金提供先別予算

ディレクター/プロデューサー情報

各日本語120字・英語360字以内

画像データ

番組関連2枚、ディレクター/プロデューサーの顔写真各1枚(いずれもJPEG 200KB以上、6MB以下)

企画情報、制作者情報欄の人名、地名、番組名、受賞作品名等の固有名詞については、「応募フォーム」末尾の「お問合せ(Inquires)」欄に英語表記をお書きください。

6.応募の締め切り
日本時間2018年7月31日(火)24時
7.選考
選考委員会が討議の上で、次の本数を選び、8月下旬に各応募者へ通知いたします。

ピッチング企画
約20本(うち日本以外から応募の企画約5本)
カタログ掲載のみの企画
約10本
8.選考基準
Tokyo Docs 実行委員からなる選考委員会が、海外プロデューサーの意見を聞きながら、選考します。
選考の重要な基準は「世界に発信すべき質の高いドキュメンタリー」です。また「国際共同製作の成立を目指すのに適した企画」であるかどうかも考慮に入れます。
9.ピッチング・セッション
1企画の持ち時間は15分。前半7~8分は海外プロデューサーの前でのプレゼンテーション、後半7~8分は質疑応答です。
会場では同時通訳を用意しますので、プレゼンテーションおよび質疑応答は日本語でも結構です。
10.トレーラー映像
ピッチングの中では、3分程度のトレーラー(企画説明映像)の上映が必要です。自費での制作をお願いしますが、すぐれた企画4本には1企画10万円の支援金を提供します。
11.事前演習
ピッチング・セッションで企画提案をしていただく方々には、本番と同じ形式で提案発表をしていただき、海外から参加するプロデューサーにアドバイスをもらう「事前演習」の機会を設ける予定です。
12.ディシジョン・メーカー
欧米やアジアから番組採択権を持つテレビ局プロデューサー、企画に出資する財団プロデューサー、ドキュメンタリー作品の国際展開を行う配給会社プロデューサーなど、約30名を招聘する予定です。
13.開発支援金
ピッチング・セッションでディシジョン・メーカーたちによって高く評価された企画に対しては開発支援金を提供します。総額は500万円、対象企画本数は5~10企画です。
14.登録料
応募のみは無料ですが、次の企画に選考された場合には、登録料をお支払いいただきます。

ピッチング企画
30,000円
カタログ掲載のみの企画
20,000円

上記には、日英両国語カタログ掲載費用、入場料(会期中の全プログラムに参加可能)1名分を含みます。
企画が採択され、イベントへの参加意思が確認された方には、登録料の請求書をお送りいたします。指定の期日までに入金がない場合は、ピッチング、カタログ掲載の権利を放棄されたものとみなします。
15.問合せ先
Tokyo Docs 事務局
email: info@tokyodocs.jp
Tel: 03 - 6205 - 7858 Tel: 03-6205-7858
公式ウェブサイト
http://tokyodocs.jp