Tokyo Docs Academy

HOME  >>  Tokyo Docs Academy

Tokyo Docs Academy

アカデミーナビ

Tokyo Docsアカデミーとは

Tokyo Docsアカデミーはドキュメンタリー番組の国際共同製作にふさわしい企画の開発と国際プロデューサーの育成を目的とする総合プログラムで、今年度は「Tokyo Docs Academy 2017」「Master Class」「海外ドキュメンタリー祭派遣」「出前アカデミー」の4つから成り立っています。
  • Tokyo Docs Academy 2017

    Tokyo Docs Academy
    2017

    プログラム・予定

  • 国際共同製作の経験豊かなプロデューサーとの議論を通してTokyo Docsなどに提案する企画を開発するお手伝いをします。あわせて国際プロデューサーに求められるものは何かを考えていただきます。
  • Master Class

    Master Class 2017

    詳しくはこちら

  • 企画内容の一層の充実を求める声にお応えして開設された企画開発支援の特別プログラムです。
    Tokyo Docsでのピッチングをめざす番組企画を対象に、海外・日本の講師が企画のブラッシュアップを支援します。
  • Master Class

    海外ドキュメンタリー祭派遣

    参加リポート

  • 国際プロデューサーの育成を目的に、企画開発セッション参加者の中から適性などを勘案して選抜し派遣します。
    旅費、宿泊費、参加料の個人負担はありません。
    Hot Docs、IDFA、Asian Side of the Doc などの海外ドキュメンタリー祭を候補に派遣先を選定し、年間10名程度を派遣します。
  • Master Class

    出前アカデミー

    詳しくはこちら

  • 企画開発セッションでの議論をさらに深めて、優れた企画の開発を支援するために、製作会社の現場で実施する企画開発セッションです。
    希望する製作会社に講師を派遣して2~3時間の議論を行います。