Daily News 12月9日(月)

Tokyo Docs が始まりました。
初日はパネルディスカッションとアジア・プロデューサーミーティングなどが開かれました。
今年、力を入れている一つにアジアとのネットワーキングがあります。
パネルディスカッションではアジア8カ国のゲストが
各国のドキュメンタリー制作事情をプレゼンしてくれました。

たいへん厳しい状況にある国、ドキュメンタリー予算が大きく伸びている国など
各国の事情はさまざま。
インデペンデントプロデューサーの視点からの議論が新鮮だと
欧米のゲストからも好評でした。

IMG_1736IMG_1739IMG_1745IMG_1747