個別 ミーティング(Project Meeting)とは?

DSC_0314










Tokyo Docsではコミッショニング・エディターだけでなく
配給会社の担当者やドキュメンタリーのエクスパートと
個別にミーティングすることができます。

ミーティングに参加できるのは企画を応募された方々です。
事前に事務局で希望をお聞きし、
ゲストの皆さんにも企画提案を事前に送り、ミーティングの希望をとります。
お互いの希望がマッチすれば必ずミーティングが可能ですが、
それ以外のケースでは、事務局でアレンジをさせていただきます。

ピッチング・セッションの終了後にも
デシジョンメーカーのミーティング希望をお聞きするので
ミーティングの予定が発表されるのは、直前となります。
恐縮ですが、ミーティングが行われる一階のラウンジに、
ミーティング開始の15分前までには集合してください。

今年から複数のゲストが一緒にミーティングに参加する場合があります。
なるべく多くのデシジョンメーカーに会っていただくための変更です。
ということで、このミーティングの名称は、
旧 One on One Meeting から
新 Project Meeting に変更となります。

最低でも三つ程度のミーティングを設定する予定ですが、
優先されるのはデシジョンメーカーの希望です。
担当する番組枠の方向性に合わない企画については、
ミーティングをしても実のある結果に結びつかないからです。
ご希望に添えない場合もありますので、ご了承ください。