ピッチ企画27本決定

日本国内外のドキュメンタリー制作者から集まった53本の企画の中から選ばれた27本が、12月10日、11日、12日の3日間、TTVF 2012ピッチング・セッションにて公開提案されます。
                                            最新情報→ ピッチ企画発表順決定!
  • スクラム釜石
     石川 明敏(クリエイティブ ネクサス)/中川 幸美(クリエイティブ ネクサス)
  • フクシマから遠く離れて ~原発のまち、「仮の町」建設へ~
     舩橋 淳(ドキュメンタリージャパン)/橋本 佳子(ドキュメンタリージャパン)
  • 核という名の平和 ~ヒロシマからフクシマへ~
     浜野 高宏(NHKエンタープライズ)/新田 義貴(ユーラシアビジョン)
  • 貝リンガル ~世界初の「貝言語」解読システム
     有本 整(中部日本放送)/筒井 彩乃(中部日本放送)
  • 「また、歩き出すために…」
     加瀬澤 充(ドキュメンタリージャパン)/煙草谷 有希子(ドキュメンタリージャパン)
  • 「新発見!浮世絵の世界」
     山村 ひろし(エキスプレス)/橋本 康彦(エキスプレス)
  • ドキュメンタリー「百万本のバラ」の秘密
     西野 肇(テレコムスタッフ)
  • 神戸牛
     酒井 範行(バンエイト)
  • 「寿司シェフ」
     西山 仁紫(フジテレビ)/松浦 拓弥(共同テレビジョン)
  • 戦争をやめてテニスをしよう
     石上 了子(東京ビデオセンター)/小林 麻衣子(東京ビデオセンター)
  • 日本一の電子歌姫 初音ミク 誕生秘話
     眞山 香織(コスモ・スペース)
  • さらば団地婦人
     杉本 曉子(ドキュメンタリー映画監督)/加藤 成子(インプレオ)
  • それでも海と生きる~津波にも流されないもの~
     小西 晴子(ソネットエンタテインメント)/澄川 嘉彦(ハヤチネプロ)
  • 発達障害の当事者による、発達障害って何?
     水谷 真澄(DNA通信)/渡辺 裕一(キメラ)
  • 世界最大スラムの総選挙
     内山 直樹(テムジン)
  • 僕の名前を知ってる?
     風間 直美(共同テレビジョン)/太田 茂(仙台放送)
  • ボルネオゾウを救え!(仮)
     沼田 博光(北海道テレビ放送)/多田 健(北海道テレビ放送)
  • 自死という生き方
     佐藤 正己(アマゾンラテルナ)
  • 河童に会った人々―古代日本の霊性を探る
     中村 佑子(テレビマンユニオン)
  • 起死回生を図れ!~日本の特撮ミニチュア技術・世界へ!~
     大屋 光子(東北新社)/八木 毅
  • 笑顔の波紋
     小倉 恵介(カガミ)
  • 「こころを再生するために」 ~3.11真の復興への処方箋~
     岡田 宏記(フジテレビジョン)/佐野 岳士(東京ビデオセンター)
  • 女王に握る鮨~鮨職人・荒木、ロンドンへの挑戦
     西村 朗(フジテレビジョン)/於保 佐由紀(ネツゲン)
  • ジョブスと禅 ~アップルを生んだ日本の教え~
     古谷 秀樹(WOWOW)/伊藤 憲(テレコムスタッフ)
  • 軍艦島物語
     古谷 秀樹(WOWOW)/別府 隆(ユーコム)
  • 最後の収穫 ~中国 “南水北調”計画の陰で
     王 暉(REDBEAN PRODUCTIONS)
  • 韓中日、一生一代
     金 剛希(MEDIA PARK)

<全27本/順不同>

制作者とコミッショニング・エディターの真剣勝負

TTVFのメインイベントとして行われるのがピッチング・セッションです。ピッチとは”投げる”という意味。世界のドキュメンタリー界では、制作者が提案をすることを言います。ピッチング・セッションとは、「ドキュメンタリーの国際共同制作をめざす公開提案会議」です。

持ち時間は16分。前半の8分の中で、提案者は3分程度の映像を使いながらプレゼンを行います。トレーラー、ティーザーと呼ばれる企画内容をコンパクトに紹介する映像は必須です。

後半は質疑応答。コミッショニング・エディターから突っ込んだ質問や、厳しいコメントが発せられます。この時間は提案者の意見を披露する時間ではありません。できるだけ多くのコミッショニング・エディターたちの意見を聞くことが重要なポイントです。

今年は12月10日の午後に第1部、11日と12日の午前に第2部と第3部が行われます。