1日目(12月10日月曜日)

9:30-10:45 国際シンポジウム 第一部  @都市センターホテル コスモスホールII

世界各国ではドキュメンタリーの制作や国際共同制作を支援する取り組みが様々行われています。フランス、アメリカ、カナダなどの実情を報告し、日本の課題を考えます。

テーマ:「ドキュメンタリーの国際共同制作支援~各国の状況」

モデレーター: 堀江 さゆみ (NHK知財展開センター)
ピーター・ウィントニック(国際プロデューサー・カナダ)

Panel Discussion I

11:00-12:30 国際シンポジウム 第二部  @都市センターホテル コスモスホールII

テーマ:「 ドキュメンタリーを支えるストーリーテリング」

モデレーター: 浜野 高宏 (NHKエンタープライズ)
ピーター・ウィントニック(国際プロデューサー・カナダ)

Panel Discussion II

14:00-17:00 国際共同制作に向けた提案会議 第一部  @都市センターホテル コスモスホールII

ドキュメンタリーの企画を温めている制作者が、国際共同制作を目指して海外TV 局やドキュメンタリー支援財団のプロデューサーに向けて提案を行います。
企画提案 8 本 

Pitching Session I

17:00-18:30 オープニングパーティ  @千代田放送会館 1階

TTVF に登録した全員が参加できるパーティです。
海外からのゲストとネットワーキングする絶好の機会です。

Opening Party

17:30-19:20 上映会  千代田放送会館(入場無料)

海外の秀作ドキュメンタリーを上映します。
上映会は無料で参加できます。

Screening

3日間のタイムテーブル (PDF:約127KB)

2日目(12月11日火曜日)

10:00-13:00 国際共同制作に向けた提案会議 第二部  @都市センターホテル コスモスホールII

ドキュメンタリーの企画を温めている制作者が、国際共同制作を目指して海外TV 局やドキュメンタリー支援財団のプロデューサーに向けて提案を行います。
企画提案 10 本 

14:30-17:30 ワークショップ  @都市センターホテル コスモスホールII

Workshop A 14:30–15:30
世界とどうやってつながるか?
ドキュメンタリー作品を世界の舞台に送り出すにはいくつかの方法があります。
そのうち、国際配給と国際ドキュメンタリー祭のふたつの道筋をご紹介します。
プレゼンターはオーストラリの配給会社ルッキング・グラスのNha-Uyen CHAUさんと、
ヨーロッパ最大のドキュメンタリーイベント・IDFAのAdriek van NIEUWENHUIJZENさんです。

Workshop B 15:30–16:30
ドキュメンタリーの伝道師 Steven SEIDENBERGが語るドキュメンタリー制作の心得 (内容調整中)
Steven SEIDENBERGさんは、数多くのドキュメンタリー作品のプロデューサーをつとめるほか、
様々なドキュメンタリー祭で講師として世界を飛び回っています。
彼の教え受けて羽ばたいた、ドキュメンタリー監督も少なくありません。
そんなSteven SEIDENBERGさんが日本のドキュメンタリー制作者に向けて
海外で通用するドキュメンタリーを制作する心得を語ってくれます。

Workshop C 16:30–17:30
ケーススタディ 国際共同制作 ワーク・ラブ・バランス
NHKで9月に放送した国際共同制作「ワーク・ラブ・バランス」は、
日仏ががっちり四つに組んで制作しました。
参加したのはNHK、ドキュメンタリージャパン、フランス、ポワンドジュールの四者です。
プロジェクトをリードしたNHKの奥津智子専任ディレクター、
世界を駆け巡ったドキュメンタリージャパンの角田良子ディレクター、
そしてフランス側のプロデューサーを務めたポワンドジュールのLuc MARTIN-GOUSSETさんが
国際共同制作の魅力、難しさ、成果を語ってくれます。

 

14:00-17:30 個別ミーティング  @都市センターホテル 606会議室(6階)

企画を応募した制作者全員が参加できるミーティングです。
デシジョン・メーカーや配給業者と話し合いができます。

14:30-20:00 上映会とディスカッション  千代田放送会館(入場無料)

海外の秀作ドキュメンタリーを上映と、作品に関する討論を行います。無料で参加できます。

3日間のタイムテーブル (PDF:約127KB)

3日目(12月12日水曜日)

10:00-13:00 国際共同制作に向けた提案会議 第三部  @都市センターホテル コスモスホールII

ドキュメンタリーの企画を温めている制作者が、国際共同制作を目指して海外TV 局やドキュメンタリー支援財団のプロデューサーに向けて提案を行います。
企画提案 9 本 

14:00-18:00 個別ミーティング  @都市センターホテル 606会議室(6階)

企画を応募した制作者全員が参加できるミーティングです。
デシジョン・メーカーや配給業者と話し合いができます。

14:30-18:00 上映会とディスカッション  千代田放送会館(入場無料)

海外の秀作ドキュメンタリーを上映と、作品に関する討論を行います。無料で参加できます。

18:00-19:00 閉会セレモニー  都市センターホテル 606会議室(6階)

3日間のタイムテーブル (PDF:約127KB)